日本赤十字社「新型コロナウイルス感染症対応に従事されている方のこころの健康を維持するために」

日本赤十字社の情報発信について

 

2020年3月27日に開催されました、日赤本社との団体交渉で、
日赤労組は新型コロナウイルスによる感染症で疲弊している施設やスタッフに対して、
「どのような情報発信をされているか」と質しました。

本社は、「新型コロナ感染症に対応されている職員等の心理サポートガイドラインを策定しており、
近々に本社ホームページにアップする」と回答し、
ホームページ上には、3月30日付でアップされておりました。

参考までに記事へのリンクを紹介させていただきます。

日本赤十字社 ホームページ 2020年3月30日
「新型コロナウイルス感染症対応に従事されている方のこころの健康を維持するために」

◆ Youtube動画(別画面が開きます)

 

◆ PDF形式の各種データ
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対応する職員のためのサポートガイド.pdf
添付資料1:「PFA(Psychological First Aid:心理的応急処置)リーフレット」.pdf
添付資料2:COVID-19対応者のためのストレスチェックリスト.pdf
添付資料3:感染症流行期にこころの健康を保つために~新型コロナウイルス感染症に対応する職員の方々へ.pdf
添付資料4:感染症流行期にこころの健康を保つために~隔離や自宅待機により行動が制限されている方々へ.pdf
添付資料5:「COVID-19対応者のためにできること一覧」.pdf

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です